第1回加賀屋バル&博多もつ鍋宗家赤門屋もつ鍋@愛和苑!~その1

IMG_1577-e1463829432890

大阪市住之江区の加賀屋商店街で服屋をしてます沖啓太郎です。

ボクが自分のFacebookにしょっちゅう地元の「とんかつ一番」だの「幻だこ」のタコ焼きだの、ホルモン焼きの話なんかを載せるものだから、商店街好きのボクの友人福井さんの「加賀屋バルしましょう~!」のひと言から始まりました。

仕合わせな事に今のボクには、そんな声に一瞬で乗ってくれる友達の皆さんがいてくれるんです。それがマックスブログ塾の愉快な面々なのです。もともとは大阪のクリーニング店の社長であり、巷ではSNSの暴君と噂の壁下陽一氏が主宰するブログセミナーで出会った勉強会仲間のメンバーで、皆さんそれぞれがほぼユニークな経営者。

生け花光風流の二代目家元シミ抜きの得意な空気の読めないクリーニング屋さん筋肉馬鹿のボディーガード社労士さん超毒舌の美人デザイナーひらめかないけど頼りになるWebマーケッターさん髪の毛の残念なアメフト伝票屋さんリズムボクシング好きの工務店勤務の陽太さんなどなど一癖もふた癖もある愛すべきメンバーなのです。

塾終了後も定期的に飲み勉強会で切磋琢磨する仲になり、今回も大阪の辺鄙な下町商店街のB級グルメを食べ歩く事になったわけです。

IMG_1577-e1463829432890

 

0次会からの気づき

15:00スタート予定の加賀屋バルでしたが、13:00時前に到着したメンバーが二人。そうバルの前に0次会をしようという事になった内藤家元と尾上さんです。

理由は何度かブログで紹介していた「とんかつ一番」。おススメの「和風ヒレ定食」をやっと食べて頂き大層喜んで頂きました。

image

image

和風だしの上のヒレかつにタルタルソースとワサビ、
そして玉ねぎ山盛り。絶品です!

 

そうそう内藤家元から頂いたのはお花のお土産。これは生け花の宿題かと思い、翌日になりましたが心を込めていけさせていただきました。いいんです下手でも心がこもっていれば・・・(笑)

image

家元からのチェックはこの際聞かない事にします(笑)

実はこの後、今デッドスペースになっているボクのお店の2Fの活用方法について内藤家元からアドバイスを頂いたのは、「売るためのイベント」じゃなく「楽しむ・役立つイベント」というスペースの使い方。これは近いうちに実現したいと思ってます。

IMG_1586

「売る」から「楽しむ」スペースに変えていきますよ!

 

加賀屋バルが本当に実現!

さて本題(?)に戻ってホルモン焼き、ちび天プラ、慎ちゃんとこのコロッケなどなどB級グルメの商店街として自信を持ってお薦めはするものの、フェイスブックでイベントページまで立ち上げてもらってやるほどの価値があるの?って半ばびびりながらの開催だった加賀屋バル。

image

加賀屋商店街のB級グルメ絶対的王者
「ホルモン焼き」

 

13256298_1738381519741218_1388392009993484456_n

B級グルメを食すだけなんですけどね、ただただ楽しいのです!

この後公園で、平日の真昼間からB級グルメを楽しむ怪しいおっさん達の周りには誰も近寄ってこなかったのはホントの話です(笑)。

でも異業種でありながら近い感性や考え方をもってる経営者同士が損得勘定抜きで集まるってすごく素敵な事だと思いませんか?

同業者同士とは全く違う、というか異業種だからこその視点からの何気ない一言が気づきやアドバイスになるというのをすごく感じるんです。

そして実はこの日のメインイベントはこの後の愛和苑もつ鍋パーティー。

電車で移動したら30分、自転車なら5分という近いような遠いような粉浜へと場所を移すんですがそのお話はまた次回に回そうと思います。

ではまた。

 


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。