下湯原温泉でワンコと泊まれる宿「わんこあん」に行ってきました

IMG_6306

アパレル業界の3月は展示会シーズンの繁忙期、定休日の水曜日も大阪市内で3社駆け足で秋物の発注を済ませた後、うちのわんこと娘二人を車に乗っけてとある場所まで足を伸ばしてきました。

岡山県下湯原温泉にあるわんこと泊まれる宿「わんこあん」に行ってきました

とある場所とは、大阪から車で約3時間弱、岡山と島根の間くらいにある湯原温泉です。

そこにボクが勉強させてもらってる謎の塾「マックスブログ塾」のメンバーであるまきまきこと太田摩紀さんが、この度わんこと泊まれる宿「わんこあん」を新規オープンされたんです。

わんこを飼ってる我が家はもう最初お話を聞いた時から興味津津の耳ダンボ(古っ!)でした。

ウチにはミニチュアダックスフントのマロンくん(♂5歳)がいます。ワンコを飼ってる人なら分かると思いますが、なかなかワンコと一緒に旅行ってハードル高いですよね。

・何しろワンコと泊まれる宿自体がまだまだ少ない

・ワンコと一緒に移動できる手段が限られる(基本的にクルマだけ)

・預けるにしても預け先の確保が限られる、そして預けたら預けたでそれなりに心配(笑)

とまあ考えなければならない事が色々ある訳です。

ボクの実家は犬を預かってくれないので、やむなくペットホテルに預けたりして家族旅行したりしてましたが、可愛いムスコを慣れない所に預けるのはこちらも心配で離れていても気になってしまうものです。

最近ではわんこと泊まれるところもだいぶ増えてきましたけど、まだまだ選択肢は少ないです。ましてや飼い主に似て(?)人見知りでビビリで臆病者のマロンくん、一度だけワンコと泊まれるペンション的な所に行ったことがあるんですが・・・・・ストレスで下痢ピーになってしまいました!

我が家にとってはマロンは大事な家族、そんな経験もあったものだから実は今回も期待半分、心配半分でした。

想像以上のお宿に仰天!

ホームページからだいたいのイメージはできてたつもりでしたけど・・・・・到着してその想像をはるかに超える素敵な宿にもうめっちゃ感激しました。

まずですね、

 

お部屋広ーーーーーーっ

天井高ーーーーーーっ!

1f7fb5489b0c83063c92a4722f677d4e

部屋中走り回れる広さに大興奮! あ、壁下家のジェット君が見えます!

 

そしてなんと、

rotenburo

全室に部屋に露天風呂つき!

しかも足湯付き!

なんという贅沢さでしょう!

IMG_1288-768x577

温泉ってなんでこんなに幸せを感じるんでしょうね〜?

露天風呂ですよ!足湯ですよ!ドラマに出てくるような隠れ家旅館的な高級感です。

それでいて堅苦しさなど微塵もないアットホームな雰囲気はまきまきファミリーの人柄から醸し出されるものに違いないです。

わんこと泊まれる宿「わんこあん」の部屋数は5部屋。この日はブログ塾メンバーのみの宿泊という事で各部屋の扉も開けっぱなしで、宿というより豪華な知り合いのおうちに泊まりに来たかのようなリラックス感でした。

photo by 家元

photo by 家元

リラックスしてても隠し撮りは止めましょう!(笑)

食堂は鉄板焼き付きのコーナーカウンターwithワンコ

そしてお楽しみの食事タイムに食堂に行ってこれまたびっくりです。鉄板コーナーのあるオープンキッチンはまるで高級ステーキハウスのような造りです。

ステーキハウスのようなコーナーカウンター。掘りごたつの足元は床暖房付きです。

ステーキハウスのようなコーナーカウンター。掘りごたつの足元は床暖房付きです。

IMG_8298

目の前で焼いていただく極上ステーキは・・・・・

IMG_8305

ウマーーーーーーーーー!

そしてワンコたちも同じ場所で一緒に食事ができるんです。

ウチのマロンも最近家ではあんまり食に興味がない。

ところがココで出していただいたわんわんビュフェのご飯頂いたら・・・・・

IMG_8310

ウマーーーーーーーーー!

他のワンちゃんの皿まで食べにかかる暴挙に出るくらいがっついてました(笑)

最初心配してた小心者で神経質なうちの子もびっくりするくらい落ち着いてリラックスモードでした。IMG_8325

5部屋だけの宿だから、目の前のお客様とのこの近い距離感での丁寧な心配りができるんだと思うんです。

IMG_6306

今回の企画をしていただいた壁下塾長ファミリーとマックスブログ塾ブラザーズ

華美ではないのに高級感漂う質の高さ、家庭的なのに満喫できる贅沢リッチな気分。

ワンコと一緒にこんな素敵な体験できて、何より二人の娘たちが帰るなり

「また今度もあそこ行きたい〜!」と大喜びしてくれたことが父ちゃんとして一番嬉しかったことは言うまでもありません。

ワンコと子供たちの最高の思い出になりました。

あ、ちなみにボクの今回の一番の思い出は・・・・・

IMG_8320

念願のこのポーズができたこと!

 

下湯原温泉でワンコと泊まれる宿「わんこあん」のホームページはこちらからどうぞ

 


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。