迷惑電話勧誘を最短時間で撃退するセリフを見つけました

IMG_9794

桜もほぼ散ると、一気に暖かくなってきました。どちらかというと入荷してくる半袖商品見て初夏を感じるクレアトール オキ沖啓太郎です。

最近迷惑電話多くないですか?

そういえば、別に統計は取ってないので体感ですが、店にいて最近かかってくる電話の70%くらいは望んでいない新規のセールス電話。

アパレル関係の会社や〇〇さんのご紹介で・・・というまっとうな電話ならいいんですが、初めての所ほど言葉巧みに話を繋ごうとする。

電話会社の代理店から通信系、LED電球などの省エネ系、証券会社なんかの投資系、保険の勧誘系、取材と称する怪しい系・・・・・

Web広告やネット販売をお手伝いします!とか思わず「Web広告の会社が何で電話アプローチやねん!」と突っ込みたくなります(笑)

正直、暇でかつ興味あるジャンルならたまには話を聞こうかという気にもなりますが、ほとんどの場合迷惑以外の何物でもない。

電話営業から得る情報はほとんどない

最近は着信電話番号や相手先の社名を見ながら即ネット検索しながら

何度もそんな体験してるうちに迷惑電話勧誘を最短時間で撃退するセリフを見つけました。

このワード覚えてから、かなり短時間で電話を切ることができるようになりました。

では発表します。

メモのご用意はよろしいでしょうか、その言葉とは・・・・・

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

「頼んでません!!」

 

自分以外の方が電話に出られる場合も多いかと思います、うちの場合はスタッフにはこう言うように伝えてます。

 

「社長が依頼した案件ですか?」

 

これで貴重な営業時間が迷惑電話に割かれる確率が下がれば幸いです。

ではまた。

 


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。