史上最低予算イベントが意外になかなか好評だった理由

IMG_9870

昭和の日の今日、今年も最大で9連休の人もいるらしいゴールデンウィークが始まりました。
自営業だし昔に比べればずいぶん自由な時代になったとはいえ、いろんな事情で最終消費者と接するボクたち小売業はなかなか長期連休は取り難いところです。

って、実は家族に向けてここで言い訳してるって話はどーでもよかったですね。

土曜日は感覚的に自分の店も商店街も1週間のうちではおそらく1番忙しい日。今日も商店街イベントとメーカーさんの来店が重なりドタバタスタートしました。

さてさて、アパレル不況だのシャッター通り商店街だの耳に入ってくる情報がロクなものがなく心折れそうになる反面、自由に全国を飛び回って活躍する友人の姿に勇気付けられたりの今日この頃、今日は加賀屋商店街ではこんなイベントを行いました。

じゃん!

ガラポンでチャレンジ!〜つかんですくってお楽しみ!〜

って、どれだけベタやねん!!的なイベントです。

加賀屋のお客様はとりあえずガラガラ抽選器には並びます!

加賀屋のお客様はとりあえずガラガラ抽選器には並びます!

商店街のレシートを持ってきたら、お菓子のすくい取りができる!
ただそれだけの前代未聞(の低予算)、大胆(よくこれでイベントと呼べるな!)かつシンプルなイベントです。

少ない予算の中、脳みそ絞り出して半ば妥協して考えたイベントとしては小さいお子ちゃまたちには好評で、予定数300名をクリアでき成功と言えるかなと思います。

小さいスコップは小当たり!

小さいスコップは小当たり!

ただスコップでお菓子をすくうという行為に年配の人がムキになって指でお菓子を押さえるという反則技を使ったり・・・

「これでお菓子をすくって下さいね!」と言って渡したスコップをそのまま持って帰ろうとしたり・・・

笑い心なのか天然なのか?さすがの住之江スピリットを発揮してくれて勉強なりました(笑)

もうバブル期のように莫大な販促経費をかけた〇〇旅行みたいな豪華景品や、タレントさんを呼ぶようなイベントをすることはおそらく二度とないですが、こんな小さな嬉しさを積み上げて行くイベントもありだな!と思った次第です。

史上最低予算イベントが意外になかなか好評だった理由は・・・

当たらない目玉景品より、ハズレなしのリアリティの方が嬉しい!

(ハズレが多いと大阪のおばちゃんたち怖いっていうのはナイショです!!)

そんなことを思いました。

しかし大当たりは現金つかみ取りだなんて、ホントいい商店街だなあ〜〜!(笑)

IMG_9939

 

ではまた。


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。