ダイエット塾に入って1ヶ月、果たして経過は?

IMG_1091

はい、5月最終日です。本来なら月末仕事でバタバタなんですが、水曜日ということで定休日を優先して休みました。5月は展示会月でスタッフにも休日出勤してもらってるので休むときは休みます。

って、ウチがブラック企業じゃないよ的なアピールはどーでもよかったですね。

5月ひと月を終えて

このひと月頑張った事といえば知ってる人は知っているダイエット!あ、仕事以外ってことですよ(笑)

昨年1月のアキレス腱断裂事件以来、運動不足で順調に成長した体脂肪くんはどんどん成長し、80kgの大台直前という服屋さん的には危険水域まできてしましました。

何より現状の服が着れないことに危機感を抱いて、マッスルダイエット塾の門を叩いて(と言ってもSNS上のグループです)今日でほぼ1ヶ月。(正確には1ヶ月と4日です)

マッスルダイエット塾とは、マックスブログ塾で一緒に学んだ東大阪の筋肉バカ社労士のユダマッスルこと油田圭介さんが主宰するダイエット塾です。

(入塾に至った経緯はこちらから)

IMG_4804

講師の油田”マッスル”圭介氏、別名カモーンケイスケ近影

5月の1ヶ月の結果報告です。

なんと・・・

 

驚くなかれ・・・

 

 

76.6kg → 72.6kg

4kg減達成しました!

 

正直、食事制限だけでここまで落ちるとは思ってなかったんです。

それには理由があります。

 

1人じゃ絶対続かなかった!

かつて一人でダイエットしたことがありました。

それは、6年前の第1回大阪マラソンの時。レースに出るモチベーションだけで超我流で10kg減量したこともありました。

食事をチョット絞ってマラソンに向けてテキトーに走る。

今より若くて基礎代謝も高かったんで結構短期間で簡単に痩せました。

でももう一人でするダイエットは辛いし、寂しい。そしてなかなか簡単には痩せなくなってきてます。
一緒のグループのメンバーの頑張ってる姿や、お互いの目と叱咤激励があってこそ。

仲間と行うダイエットは楽しいし、何よりライバル?がいる事が競争心に火をつけます(笑)

同世代の千曲のケンちゃんは今日は何食べてるんだろう?

ひょっとしてただ体重を落としたいわけじゃないのかも知れない

体重を落とした先にあるのは、

・健康になりたい
・美しいbodyを手に入れて引き締めたい
・洋服をカッコよく着れるようになってオシャレしたい

もちろんそれがメインの目標。
でもダイエットを通して仲間たちとより仲良くなる関係性が築けることがもっと値打ちのある価値なんじゃないかと、そんな風に思います。

さて本日、1カ月目標の73kg切りを達成したわけですが、

実は、・・・・・

朝イチの計量では73.0kg!

73を切れていないことが悔しくて・・・・・

・・・・・

IMG_1091

ちょっと最後は力技、本日無理やりジョグでラスト400g汗を絞り出したのはナイショです。

今日が定休日でよかった!

そして、

チートデーの本日、心置きなくジャンクフードの代表、裏マックのWチーズバーガーをいただきました!

では引き続き70kg目指して楽しく引き締めたいと思います。


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。