ようこそ加賀屋商店街B級グルメツアーへ!

IMG_1991

ご当地グルメってテレビや雑誌で見る有名なものばかりと思ってたけれど、有名じゃなくてもどこにでも実は目の前にたくさん転がってるんじゃないかと思うんです。

そういえばウチの商店街にも知られてないけど、自分が小さい頃から慣れ親しんだ味がある!

という事で最近は友人の皆さんに紹介すると予想以上に好評で嬉しくなってます、大阪市住之江区の加賀屋商店街でブティックの三代目してます沖啓太郎です。

現在絶賛ダイエット中でチートデーのこの火曜日も、大阪の北の方と東の方から友達が来てくれて一緒に加賀屋商店街のグルメツアー(仮称)を敢行しました。

北の方、豊中からは笑顔のステキなトヨナカップルで有名なエイサクアンちゃん。東の方、東大阪からは筋肉のステキなユダマッスルが、こんな事でもなければ決して来る事などないであろうここ加賀屋商店街に来てくれるのはなんか不思議な感じです。

IMG_1917

フォトジェニックな写真にこだわるエイサクのインカメです!

加賀屋商店街B級グルメツアー

と言っても、単に自分が昔から知ってる商店街の味の食べ歩きだけ。さて以下、ただただ食べ歩いた物の羅列の手抜きブログです(笑)

ご興味のある方だけどうぞ!

まずはお昼一番に集合して向かった先はご存知(?)とんかつ一番さん。

IMG_1989

イチ押しの和風ヒレ定食

とんかつ一番は大阪南部に数店舗あり、自分的にはここが一番美味いと感じてます。その中でもこの「和風ヒレ定食」出汁に浸かったヒレとんかつの上に大量の玉ねぎ、タルタルソースにわさびが少量添えられてます。

一口目は出汁の風味そのままで、二口目は出汁+タルタルソースで、三口目はさらにわさびを添えて、あとはお好みでというひつまぶし方式で楽しめます!

他ではなかなか味わえないこの和風ヒレ、ホントに一度食べてみて、ヤバイから!!

そして、和風ヒレと肩を並べて悩むのが定番のヒレ定食。

IMG_1990

まずは定番のデミグラスソースのヒレ定食

一口カツで揚げられたヒレとんかつの上にデミグラスソースがまためちゃくちゃ合います!

ボクは基本この二択を繰り返してます。

IMG_1940

あまりの美味さに白目のエイサク

 

この日は、隣のトヨナカップルが仲良くシェアしてるのを横目に、

IMG_1995

なぜかボクは東大阪のキン肉マンとシェアです

オッさん同士のシェアはやっぱりキモいです!(笑)

さて、次に行かねばならぬのはやはりここ、仲宗根精肉店のホルモン焼き。

IMG_1991

子供の頃から変わらぬ仲宗根さんのホルモン焼き

仲宗根のおばちゃんが焼いてくれる絶品タレのホルモン焼きは子供の頃のおやつの定番、いやもう主食に近い感じです。

IMG_1992 のコピー

レバー多目がおすすめ、100g200円!安っ!!!

ホルモン焼き立ち食いのあとは、そのお隣にある果物の田中屋さんでミックスジュースをいただきます。果物屋さんが作るフレッシュのミックスジュースが美味いのは言うまでもありません。

IMG_1994

果物屋さんが作るミックスジュースはサイコーです!

その流れで豆腐屋の豆富久さんの豆乳ドーナツを買って、闇caféクレアトールで島珈琲のバイセン(島 規之さん)が焙煎してくれたスコットブレンドでお茶タイムです。

今はまだ闇caféですが、近い将来「闇」が取れるようにしようと思ってるのはまだナイショです(笑)

IMG_1964

そして店に戻り、スコットブレンドで一息

ちょっと真面目な話をすると、業種かかわらずお茶しながらビジネス以外の話ができる場というのはもはや店としての基本中の基本です。
友人であれ、お客様であれ、自分の感性・感覚・価値観と近い方との会話の中から色んなヒントやひらめくのはこんな何気ない無駄話の中からですから。

IMG_1968

生まれて初めて甘酒を飲むユダマッスル!タニーズさんの甘酒でよかったね

何かとそれなりに忙しいボクたちです(笑)今回は滞在時間3時間半で、加賀屋商店街B級グルメ基本コースを回ってもらったんですが、まだまだご紹介したいお店がたくさんあります。

IMG_1993

最後の仕上げは慎ちゃんところのコロッケの買い食い

 

IMG_1978

今回は、たこ焼きの幻だこさんや、かまぼこの越野さんがお休みだったのが若干の心残りでしたがそれでも十分満足してもらえたようでよかったです。

IMG_1982

雨の中遠くまでありがとうございました!

あ、忘れてた!最後にお伝えしないといけないこと。

 

それは、加賀屋といえば・・・

満月ポン

もちろんお土産は、知ってる人は知っている「満月ポン~濃い味」です。

 

 

本日は以上です。

 

加賀屋商店街のことなら

クレアトール オキ

559-0017
大阪市住之江区中加賀屋2-5-15

店内1

ホームページはこちら

 

 


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。