今年も40日過ぎましたが、何か進歩しましたか?

IMG_7952

 

2018年に入ってもう既に40日。これだけあれば色んなことができました・・・よね?(笑)

1日1日が本当に早いので丁寧にスピード感を持って過ごしたいものです!

と、ふと思いついた自分への問いかけを黒板に書いてみました。

「丁寧さとスピード」って両方大事だなと思います。

どちらも大事だと思うのですが、つまりは一番意識しないといけないのは時間は有限だということ。

50歳と言う年齢を超えたからなのか、不思議と人生の残り時間のことを考えることがあります。

親父の亡くなった年齢まであと25年だなとか、日本人の平均寿命まであと30年だなとか(笑)

いや、そんな深刻な暗い話ではなくてですね・・・「10年ひと昔」と言いますが、今の世の中のスピードでは10年なんて本当に一瞬だなと思うので、ゆえに今一瞬のこの時間を無駄にしたくない!今すべき事、今したい事に集中しようとすごく思うようになって来たって事です。やっぱり年ですかね(笑)

さて、インフルエンザの猛威がついにウチにも押し寄せ、店のスタッフ、甥っ子・姪っ子、そしてうちの次女となかなかにテンヤワンヤの1週間となりました。

子供達が罹患すると自分以上に手が取られるものですね。健康、本当に大事です。

昨日、そんな事で行けてなかった展示会1社行ってきました。

IMG_7964

大阪本町にあるMARIED’OR(マリードール)さん

こちらのマリードールさんは業種関係なくボクの知る限り社長はじめ全社員気持ちのいい接客姿勢はピカイチです。

社長や上司から言われて、させられてる挨拶や態度ってすぐバレるじゃないですか?でもこちらの皆さんはそれぞれが自らの意識で行動してるのがうかがえるのでいつお邪魔してもとっても気持ちいいのです。

ホントうちも見習わなければいけないなといつも思います!(まずは自分から!(笑))

さて、肝心の発注の方ですが・・・

本音を言うと、数か月も先に入荷する展示会発注は分からないことが多い。ビビりながら行ってるのはここだけの秘密ですが、唯一分かるのは「あの人に着たら似合うだろうな〜!」とか「あの方絶対好きそう!」とか、お客様が喜んでくれる顔が浮かぶかどうか。ますますそんな事が発注基準になってます。

商品が店に合う合わない、好き嫌いもあるんですが優先順位の一番はそんなことです。

もちろん商品自体のクオリティーが良いのは当然の事ですが、なかなかに可愛くて困ります。あ、予算上です(笑)

IMG_7972

麻混素材に刺繍をからめたプルオーバーが可愛いかった

IMG_7967

ロングのワンピース風ブラウスにもレースや刺繍モチーフが可愛い!

IMG_7974

ウェットスーツ素材風の超軽量素材のトートバッグは透明のPVCとセット

個人的にはPVC素材(いわゆる「塩ビ」と呼ばれる素材です)の透明カバーバッグは無くてもいいかな?

IMG_7977

ウェットスーツ素材なので雨にも強そう

これらゴールデンウィーク前後の納品になりそうです。半年前の展示会はもう分からんとか言いながら、こうやって楽しい新作を見られるから次のシーズンの準備が着々と出来ていくわけですね。

やっぱり展示会は楽しいワ!

 

クレアトール オキ

559-0017 大阪市住之江区中加賀屋2-5-15

店内1

ホームページはこちら


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。