ボクが毎日黒板を書く理由

136E0CD8-A181-4F52-8D20-06F42E253B84

ブログは毎日書けてませんが、黒板は毎日書いてます。

すんなり書けるときもあれば、黒板の前で数十分フリーズすることもありですが、ともかく営業日は毎日書いてます。

IMG_9882

ある雨の日の投稿

 

ボクが毎日黒板を書く理由

社長業や商店街業務もあり、店頭に終日店頭に張り付いてはいません。そこで自分の代わりに店の前を歩く方にお店の事や自分の事をもっと知ってもらおうという思いで始めたんです。

うちの黒板はA型ボードと呼ばれる形で両面かけるタイプ。そもそも最初のうちはA面には洋服やファッションに関する事、B面にはちょっとクスッと笑ってもらえるような日常の小ネタを書こうと思って始めました。これで毎日店頭に立っていなくても少しでもコミュニケーションのネタになったらいいなと思ったから。

最近は小ネタばっかりなのはナイショですよ!(笑)

実はこの黒板は人真似です。元祖は知る人ぞ知る黒板界?では有名なこの方、東京の西麻布でkiso barを経営する木曽さんの黒板です。

木曽さんの書く黒板の感性、モノの見方、言葉の使い方がすごく好きでいつもパクらせてオマージュさせていただいてます  。   そういえばこのゴールデンウィークも・・・

94D65287-D5F9-4B28-94A1-A8A353160F52

すいません、このGWもパクりました!

すいません、またパクリオマージュしました!    

黒板を書いてて起こった事

さて先日、ボクではなく一緒に店に居る妹にある連絡が来ました。妹の同級生で近所に住むT田さん、男性です。いつの頃からかボクの書く黒板のことを気に入ってくれて、ツイッターでフォローしていただいてたようです。 ツイッターからブログに書いていたイタリアンカーフレザーのトートバッグにたどり着き、この度ご注文していただいたんです。 でも地元の人でも何らかの縁がないと、黒板もツイッターも心に留まらないと思うんです。何が心に引っかかったのかな?と思ってたんですが、そんなTさんが気に入ってくれた理由は2年前のこの黒板でした。

実は「カワック」が大阪周辺でしか通用しない言葉だってことが判明したごく一部で有名なツイート!

T田さんはガスの販売店をされてる方でした!そう、まさかの大阪ガスでつながりました!(笑)洋服のことだけ書いていたら繋がらなかったご縁です。

アホみたいな黒板投稿から実際のお買い上げに繋がったと言う素敵なお話でした。

そしてT田さんに今回オーダー頂いたバッグがこちらです!

IMG_0356

イタリアンカーフレザーのトートバッグのブラック!

定番的に人気のあるイタリアンカーフレザーのトートバッグのブラックをチョイスされました。

しかも今回はオプションでファスナー&裏地付き、お仕事で使われるので上部を閉められる仕様が良かったそうです。

IMG_0357

裏地もオプションでネイビーをセレクト!オシャレに仕上がりました!

裏地は、ネイビーでオトナっぽく少しハードめな感じに仕上がりました。

ちなみにメンズサイズのイタリアンカーフレザーのバッグにファスナー・裏地オプションを加えても4万円を少し出るくらいの値段で収まりました。なかなかコスパ高いと自画自賛です!

IMG_8872

夏場には元気なビタミンカラーが人気、ファスナー仕様や裏地付きもオーダー可能です!

毎日、黒板を書いてて思うことは、

 

 

お客様とめっちゃ仲良くなれます!

 

 

そしてひょっとしたらお買い上げに繋がる・・・かもしれないし、そうでもないかもしれない!(笑)

でも、たくさんの人と意外な事でコミュニケーションが増えることが妙に楽しい今日この頃。

いや〜、黒板から繋がったご縁って面白いですね〜!ではまたお会いしましょう〜!

サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ!

 

 

カワックの干し方なら

クレアトール オキ

559-0017 大阪市住之江区中加賀屋2-5-15

店内1

ホームページはこちら

 

 

 

 


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。