選ばれる理由〜作り手だから伝わる話

IMG_9985

何を飲むかより誰のところで飲むか?が大事ですよね。

休憩の度にほぼコーヒーを飲むオキですが、どこで飲んでもあんまり違いが分からない残念な舌を持ってます。あ、美味いコーヒーと不味いコーヒーの違いだけは識別できるようになりました(笑)

そしてコーヒーと言えば、友人ワラシナくんのコーヒースタンド(COFFEE STAND OSAKA EDOBORI blue-Line)でまったり脱力しながら飲むコーヒーが好きです。

あ、ボクが休憩する言い訳に友人を利用してる話はどーでも良かったですね!

どーでもいいついでに、春の季節限定ベリーベリーラテは今週中にも終了するらしいです。気になる方はお早めにどうぞ。(2018/4/19正午現在ラスト5杯だそうです!)

IMG_9982

季節限定ベリーベリーラテ!疲れた脳にピッタリです!

 

作り手の話が聞けるから価値が伝わる

さて定休日の今日、洗濯・掃除・洗い物という家庭内ルーティンをこなし南船場に展示会発注へ。最近ここで展示会を開催するアパレルメーカーさんが多いのですが、ボクにとってはいわくつきの思い出のオーガニックビルです!(→伝説の悪夢の思い出はこちらから

IMG_9948

ビルから付きだした132個の植木鉢が目立つ個性派建築のオーガニックビル

さて、今日のブランドはアドニシス(adonisis)さん、秋の立ち上がりの展示会です。

レースやフリル、ビジュウといった女性らしいパーツを多用するのにもかかわらず、かなりエッジの効いたというか、いわゆるトンがったデザインに仕上げてくるブランドだと思います。

なので、いわゆる「男前な女性」からの評価がすこぶる高いのです。

IMG_9950

レース×袖ファーのプルオーバーは一目惚れ!

 

IMG_9952

ボンディング素材のコート、素材は軽いのにこの存在感!

あ、ボンディング素材って貼り合わせた素材の事です。軽くてパフパフしてます、伝わりますかね?

IMG_9954

ワンピもプチ勝負服にどうぞ!

正直に言うと商品的には品揃え型のウチの店にとって、いい意味で難しいテイストのブランド。でも、その難しさを語れる人がここにいます。3姉妹で切り盛りするこのブランドは軸がブレない。

IMG_9972

甘くなり過ぎないレースの使い方は絶品です!

強くて芯が強いんだけどしなやかさと柔らかさを忘れない女性

アドニシスさんの洋服が似合う女性のボクの勝手なイメージです。

作りたいものを作ってるのがビシビシ伝わります。そしてこちらが理解できない事はその背景や思いをきちんと説明してくれるところが、チャレンジする理由になる。

やはり作り手の思いのこもった言葉事は極力素直に聞くに限りますね!

今日の商品は8月末頃入荷予定です、お楽しみに!

 

 

 

クレアトール オキ

559-0017 大阪市住之江区中加賀屋2-5-15

店内1

ホームページはこちら


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。