零細企業にとってはお客様の前に従業員満足ファーストです!

IMG_7309

珍しく連休をとったオキです。連休を利用してスタッフミーティングに出かけました。

よく人材は人財と言われますが・・・

特にボクの様に後継経営者として跡を継ぐ人は先代の作り上げた会社のハード・ソフトだけでなく人・組織も一旦は引き継ぐ訳です。それは会社や組織の大小に関わらずです。

それをどうするかは後継経営者自身の問題。

ご多分にもれずウチも現在進行形で先代からの40年選手の重鎮スタッフが3名、加えてボクの母であるオカンゆきこと一緒に仕事をさせて貰ってる超零細起業です。

40年以上の関係となるともはや家族同然というか、ボクが子供の頃から働いて頂いてるので肩書きとしてはこちらが代表取締役なのですが、どちらかと言うと取り締まられ感ハンパない訳です!(笑)

そしてウチは間違いなくそんなベテランスタッフのおかげ、そして長年に渡ってお越し頂く顧客さまに支えられています。

零細企業こそ働き方改革!

昨今働き方改革がニュースになってますが、「働き方」って新聞に載る様な大企業の話では無く零細企業こそ真剣に考えないといけない問題だと思います。

既に人生100年時代とか言われ、仕事のAI化が進むから人間にしかできない事しか無くなると脅され(誰に?(笑))、20代の若者が年金支給開始年齢やら額のことばっかり気にするご時世です。

我が身は自分で守らねければいけないのが自衛業・・・じゃなかった自営業!

企業にとって人材はお客様以上に重要な問題、特に中小零細企業の雇用条件は大企業に比べると決して恵まれたものではないのが現状。

そんな中で働いてもらえるスタッフのモチベーションというのは決して条件だけではないと思ってます。(まあ、ウチの場合は先代のカリスマ性のおかげなのは明らかですが・・・)

マーケティングの一般論ではよく顧客満足とか言われます。お客様に喜んでもらうなんて事は商売してたら基本中の基本、当たり前の中の当たり前です!

でもですよ、その前にまず社員・スタッフが気持ちよく働いてもらえてるか?そこが何より一番重要なポイントなんだと思います。

社内で風通しよくコミュニケーションが取れて、共通の目的を持って働ける環境でないとお客様どころではない。

最近SNSで炎上してる企業が多いのは従業員の満足度が低いことが一因じゃないかと勝手に思ってます。

話をウチの働き方改革に戻すと、

身体が元気で働く意思があれば何歳になっても働ける時代、と言うかそれを受け入れられる仕組みを作る事も経営者の仕事だと思う訳です。

具体的にウチで言うと、今の形態のお店なら、

週休3日、1日5時間営業!

そこを目指します。

経営者に定年はありませんが、これからは雇用される側も一般的な定年の年齢関係なく働きたい人にはそんなペースの仕事の仕方も選択肢に入れてもらおうと思います。

年に数回のスタッフとのミーティングでは大体そんな未来予想図の話が多いです。

そんな訳で・・・

と、そのような今後のミーティングも兼ねて、今日はスケジュールの都合で伸び伸びになっていた去年の忘年会と今年の新年会と社員慰労会を全部兼ねてカニづくし&1泊温泉ツアーに来ました。

だって、従業員ファーストだもの。。。皆さんのリクエストには逆らえません!(笑)

IMG_7323

カニの刺身、新鮮すぎてゴメンナサイ!

IMG_7304

丹後半島のお刺身もこれまた絶品!

IMG_7317

もちろんカニ鍋の頃には全員無言です!

IMG_7324

〆のカニ雑炊が美味すぎてシニました!

ええ、ただカニが食べたかっただけです!そして温泉に入りたかっただけです!(笑)

それでいいじゃないですか!スタッフ同士が仲良くコミュニケーション取れて、明日からの活力が生まれれば!

零細企業ってそんなもんです!(笑)

という今日は連休の言い訳ブログでした。

お店の方は休みが明ければいよいよ春の立ち上がり?また全力でお客様に向き合いたいと思います。

あ、ちなみに今回はのお宿はこちら、丹後半島の夕日ヶ浦温泉にあります海花亭紫峰閣さん。

1泊2日で三回の温泉、露天風呂も最高でした。

IMG_7341

夕日ヶ浦温泉にある海花亭紫峰閣さん

 

 

クレアトール オキ

559-0017 大阪市住之江区中加賀屋2-5-15

IMG_6557

ホームページはこちら


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。