2016大阪マラソンチャレンジラン走ってきました

スタート前にフルに出場のお二人と出陣式

服屋という職業柄あんまり太れない、いや太りたくない!ということで定期的にフルマラソンエントリーして、マラソン練習でダイエットしてるダイエットランナーの沖です。

第6回大阪マラソン

人生初のフルマラソン第1回大阪マラソンから5年、今年は年初のアキレス腱断裂という大けがを乗り越え、見事完走してきました!

 

・・・と言いたいところですが、ウソです(笑)

 

さすがにフルマラソンを走る根性はなくチャレンジラン8.8kmという短いコースを走ってきました。

だって応募はやっとフツーの日常生活が出来る程度の頃、まだ足を引きずりながら歩いてた4月。

当選すればそれを目標にリハビリ頑張ろう!どうせ当たらへんし!という思いで申し込んだら・・・・

当たっちゃった!というのが真相です。今思えば無理にフルマラソンエントリーしないで良かったと胸をなでおろしてます。

以下、軽くダイジェストで。

スタート前にフルに出場のお二人と出陣式

スタート前にフルに出場のお二人と出陣式

fullsizerender-53

大阪マラソンスタート地点。後方スタートのボクは号砲からここにたどり着くまでにすでに23分もかかりました(笑)

なんせ32000人が同時に走るので人の頭しか見えない!

なんせ32000人が同時に走るので人の頭しか見えない!

上六あたりで警備のボランティアをしていた友人やっっしーを見つける!

上六あたりで警備のボランティアをしていた友人やっっしーを見つける!

ほぼぶっつけ本番でしたがケガなく無事ゴール!

ほぼぶっつけ本番でしたがケガなく無事ゴール!

8.8kmを58分という超スローペースながらケガを再発する事もなく、無事ゴールできました。

走りながら、そしてゴールの時にも自然と思った事は健康って有り難い、走れるって有り難いなって事。

普通だと思ってることは失って初めてわかるというやつです。歩く事、立ち上がることすらままならなかった1月のことを思うとここまで回復してくれた自分の体と、迷惑をかけまくった周りの皆さんに感謝の気持ちが自然と溢れてきました。

 

大阪マラソン勝手に応援隊してます

それはさておき、マラソンって最初は自分との戦いの孤独な個人競技って思ってました。ストイックに頑張るのもアリだと思います。でも自分のランはそれはそれで楽しむとして、最近は違う楽しみ方をしてます。

それは自分も走り、そして今年も走る友人・先輩たちの応援をする事。ボクの周りはアスリートの友人がめっちゃ多いんです、市民ランナーの目標、サブ4(フルマラソン4時間切り)を軽ーく達成してしまうランナーがたくさんいるので応援しがいがあるんです。

特に大阪マラソンの場合、コースが自分のお店からわずかの距離。知り合いが走るとあらば応援しないわけにはいきませぬ!(笑)

今年は自分も出走だったので忙しかったです。自分のゴール後、着替えもせずに地下鉄に飛び乗り、31km地点の地元まで先回りして応援準備です。

fullsizerender-50

前職の先輩、アスリート出羽さん

 

fullsizerender-52

同業者の先輩、土蔵さん。マラソン歴は短いのにあっという間にサブ4!

14876073_1254057098002415_368294984_o

同じく同業者の松田パイセン、病み上がり&写真の撮り過ぎでも4時間で走ってしまう超人アスリート!

 

ウッチーはまさかのこの場所で展示会案内状を手渡し!

ウッチーはまさかのこの場所で展示会案内状を手渡し!

約1名、この場所で展示会の案内状を手渡ししてくれる超熱心な某アパレルFORZA営業の内谷くんもいて逆サプライズされました。

個人競技であるはずのマラソンも応援することでこちらが逆に元気をもらうことが最近とっても実感するんです。

マラソンって零細企業に似ている?

マラソンは人生に似てると聞いたことがあるようなないような・・・(笑)

ボクもそう思います。マラソンって誰かとの競争というよりは自分との戦い、どこか零細企業のあり方に似てる気がするんです。

レース(ゴール)を決めて練習して、自分のペースで走りきる。途中で歩いてもいいし休憩してもいいけれど、とにかく止まらないで走り続ける。

練習をサボればボロボロだし、しっかり走りこめばそれなりに結果も出る。そして時には予期せぬケガや事故もある(笑)

一緒に走る友人たちと励まし合いながら、向かい合うのはあくまで自分自身というのがなんだか零細企業、いや人生そのものに似てる気がしませんか?

そんなことに気づいてからまたマラソンが好きになった今日この頃です。

初心者の方にはいきなりフルマラソンはハードル高いかもしれませんが、大阪マラソンのチャレンジラン(8.8km)は是非お勧めします。沿道のギャラリーも多いしテンション上がりますよ。興味のある方ぜひ来年エントリーしてみてくださいね。

ただし、競争倍率高いのでなかなか当選しませんが・・・(笑)

 

今日はここまでです、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた。


The following two tabs change content below.

沖 啓太郎

1966年大阪市生まれ。 大阪市住之江区の加賀屋商店街にあるクレアトールオキの三代目。 アパレルメーカーと小売業と商店街の経験と情報を駆使しながらファッションを通じて心豊かなライフスタイルを提案できる店づくり心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。